プライバシーポリシープライバシーポリシー

ビーグッド株式会社は、個人情報の保護は重大な社会的責任だという考えのもと、総合人材サービスに関する事業を行っています。当社が事業活動を行う上で、個人情報を適切に取り扱うことは社会的責務であると考えています。当社では、この責務を全うするために、以下の取り組みを実施します。

  1. 個人情報の取得、利用及び提供について

    当社の全ての事業で取り扱う個人情報及び従業員の個人情報について、適切な取得、利用及び提供を行い、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはなく目的外利用は行いません。利用目的を超えて個人情報の取り扱いを行う場合には、あらかじめご本人の同意を得ます。

  2. 個人情報に関する法令や指針、規範について

    個人情報に関する法令・国が定める指針その他の規範を守ります。

  3. 個人情報の安全管理について

    個人情報への不正アクセスや、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん等に対して、合理的な防止並びに是正措置を行います。

  4. 個人情報に関する苦情及び相談について

    個人情報に関する苦情及び相談には、速やかに対処します。

  5. 個人情報保護の取り組み(個人情報保護マネジメントシステム)について

    個人情報の保護を適切に行うため、継続的にその取り組みを見直し、改善します。

ビーグッド株式会社
代表取締役 福島 崇司

個人情報のお取り扱いについて

ビーグッド株式会社(以下「当社」)が収集する個人情報は以下の通りにお取扱い致します。

  1. 個人情報の利用目的

    当社では、いただいた個人情報ならびに応募書類等は、採用応募受理の際のご連絡や選考および採否のご連絡 等の採用に関する業務、お問い合わせに対するご回答のご連絡、正当な事業遂行の範囲のみで利用致します。
    業務遂行能力等の情報については、厳重なる個人情報保護処理をおこなった上で就業先に匿名開示されることが あります。
    就業先において業務遂行能力等の確認、労務管理のために利用し、正当な事業遂行の範囲のみで利用致します。
    尚、お預かりした個人情報を基に、個人を特定又は識別できる個人データの項目を削除し、個人を特定しない統計 資料を作成する場合があります。

  2. 個人情報の第三者提供

    以下のいずれかに該当する場合は、第三者に提供することがあります。

    • 情報提供について本人の同意がある場合
    • 法令に基づく場合
    • 人(法人を含む)の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であり、且つ本人の同意を得ることが困難である場合
    • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進のために特に必要がある場合であり、且つ本人の同意を得ること が困難である場合
    • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合
  3. 個人情報の取扱いの委託

    当社は、目的遂行のために必要な範囲内において該当する個人情報の委託をすることがあります。その場合には 十分な個人情報保護水準を確保していることを条件として機密保持契約を結んだ企業に目的の範囲内で委託致します。

  4. 個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に生じる結果

    当社が取得する個人情報は、全て任意の提供に基づくものです。ただし、必要な項目についての個人情報を頂けない場合、当社内における諸手続き又は処理に支障が生じ、採用選考に影響する可能性があります。

  5. 個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、削除、追加及び提供、利用の停止

    個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、削除、追加、提供及び利用の停止についてご要望を頂いた場合は、個 人を識別できる情報により、本人であることを確認し、対応を致します。
    情報を開示した結果、 当該情報に誤りがあった際には、本人に限り訂正又は削除を要請することができます。

  6. 免責事項

    当社は、個人情報保護方針、個人情報取得時に明示した内容及び法令に基づき個人情報を取扱う場合は、何ら責任を負わないものと致します。

個人情報の取り扱いに関する開示等のご請求やお問い合わせは下記までお申し出ください。
ビーグッド株式会社
個人情報適正管理係
東京都中央区日本橋人形町1-8-22F
お問い合わせ